「理想の結婚」を考えてみませんか?

更新日:5月9日


こんにちは! 最近、いくつかカウンセリングのお申し込みをいただいてとてもうれしいです。ありがとうございます。


その中で「いざ結婚となると、この人でいいのだろうかと迷ってしまう」というお話を聞きました。分かります!

これは難しいですよね。結婚は、好きという気持ちだけではなく、現実的な条件等を見なければいけないので、何を基準に決めたらいいのか悩みます。点数制にするのもなんだし。。。(笑)


早速、結論ですが、今まで結婚にも、その後の生活にも成功されている先輩方のお話を聞かせていただくと、


お相手像を決める前に、「自分がどのようなご結婚をされたいか」をまず明確にする


が間違いなく、一番最初にやるべきことのようです!


「え~、分かってます~」という声が聞こえてきそうです(笑)



でも!だまされたと思って、以下のチェックリストに目を通してくださいませ!


〇なぜ結婚をしたいと思いますか?


〇いつ、結婚をしたいですか?


〇結婚をされた後のことを想像してみてください。毎日、どんな気分で過ごされたいですか?


〇結婚をした後は、どんな生活をしていますか?(家、仕事、子供等)?


〇どんな夫婦関係が一番心地よいと感じますか?


〇尊敬する人の特徴・性格はどのようですか?(性別を問わず)


〇異性の魅力を感じるところは、どんなところですか?


〇自分はどんなパートナーになりたいですか?相手に何を与えたいと思いますか?


〇自分にとって大切な価値観は何ですか?


いかがでしょうか? 全部、明確にお分かりの方は、すばらしい!! 実はとても難しい作業なのです。


「一緒にいるとワクワクするけど、全く未来が想像できない」や、「条件は最高だから、ワクワクしないけど、この人がいいんだよね」と自分を説得していたりしていたら、まずは自分が欲しい物を考えてみることをお勧めします。


例えば、「私は、あまりお金持ちでなくても、家族で毎日笑える時間がほしい」と感じている方が、とてもかっこよいからと「海外を飛び回って仕事をしている」方をお相手に選ばれた場合、現実の生活にギャップを感じてしまうかもしれません(悪いことではないですよ!)。


また、自分の「ほしい形」を明確にしていくことで、今までと違うお相手にも目がいくかもしれません。これもすばらしいことです!


お相手選びに「正しい」、「間違え」はありませんが、「合う」、「合わない」は残念ながら存在してしまいます。


一度、さくらの花でも見ながら、ゆっくりと自分の理想の生活に思いを巡らせてみても素敵かもしれません。


皆様がのびのび、ワクワクとした婚活活動ができますように。 --------------- 無料カウンセリング(オンラインまたは電話でも実施可能)は、こちらのお問い合わせフォームに、ご希望日程をご記入の上、お気軽にお問い合わせくださいませ。お待ちしています!


#婚活#自分の理想#チェックリスト

21回の閲覧0件のコメント